決済、印刷、コンタクトセンター、留学事業を行っている五反田のグッドクロスです。
facebook Twitter
2017.05.29 (月)

五反田に回転寿司のスシローがOPEN! 都市型店として2店目。アプリで予約も体験。

Pocket

スシロー五反田店OPEN!

薄暑の候、皆さま如何お過ごしでらっしゃいますか。

本日5月29日はこんにゃくの日だそうでございます。

5・2・9で頃合わせで決まったようです。誠におめでたいことでございます。あ、婚約ではないのですね。こんにゃくですね。

そして、グッドクロスのある五反田に回転寿司のスシローがOPENする日でございます。

いきなりスシローが姿を現したその日から、この日を待ちわびておりました。

ということで、早速お昼をいただきに行ってきましたよ。

 

スシローの歴史

スシローは1975年、創業者の清水義雄氏が大阪市阿倍野区に「鯛すし」を開業したことに始まります。

2011年3月には回転寿司売上日本一を達成、2011年には韓国に、2016年にはアメリカに進出、2017年3月に東証一部上場を果たした寿司界の王者です。

郊外を中心に店舗数を拡大しているスシローですが、昨年9月に、山手線内では初の大型店スシロー南池袋店をオープンしたのに続く都心型店舗2店目がこちら五反田店なのです。

 

スシローアプリ使ってみました

しかし!

スシローはどこも大人気。

ウエムラの自宅近くにも郊外型店舗がありますが、土曜の夜10時過ぎに行きまして60分待ちと言われましたので、以来未訪問のままです。

OPEN初日ともなれば相当な混雑が予想されます。ランチタイムなら尚更でしょう。

お昼休みの時間は限られています。でも行きたい!

そこで、便利だと聞いていたアプリを試してみることにしました。

じゃん!

「翻訳こんにゃく~」ではなく

スシローアプリ

 

まずアプリをダウンロード。

そしてトップページにある「近くのお店を受付・予約」をぽちっ

スシロー予約1

GPS機能をONにして現在地を伝えると近くのお店の待ち時間が出てきます。

ひっ。やっぱり。35分待ち。でも12時でこの状況であれば予想していたよりまだいいかもしれません。

予約方法は2種類。「今から行く」と「後で行く」があります。

「今から行く」はすぐ、30分以内に行く場合です。

受付で順番が来て呼び出されてから30分経過していないと取り消されてしまうようです。

わたしは事前に「後で行く」で予約しておきました。

Screenshot_2017-05-29-12-08-06

先ず人数を選ぶと予約可能な時間帯がでてきますので、そこでよければOKをして予約完了です。

予約するとお客様番号が出ます。

予約2

 

さて、これにて受付完了!

時間の10分前になりましたらスシローから連絡が来ました。

グッドクロスからは5分もかからないので連絡が来てすぐ出発。

予約3

ランチ回転寿司

到着!

すごい。さすがに開店日。お花が並んでいます。

外観

 

チェックインは、店頭にチェックインの機械がありまして(銀行の受付発行のような)そこに自分の番号を入力します。

これ、忘れてしまうとお店に到着していても受付したことにならないので注意しましょう。

直接店頭に行った場合の待ち時間は、やはり35分待ちとなっていました。予約して行った私たちは、本当にうたい文句のとおり、すぐ! 待ち時間ほぼゼロで通していただけました。

さて、スシロー五反田店店内の様子です。

店内はドーンと大きなレーンが1つ廻っているというのではなくて、そこそこの大きさのレーンが3台、並列でありまして、それぞれこのようなファミレス型のボックス席とカウンター型の席とがあります。

流れていないものは、テーブルの上のタッチパネルで入力して注文です。

20170529_124839

しかし、さすがにこれだけお客さんが入っているので流れていますね~。

下のゆっくり回る普通のレーンと別に上には注文したものがすぐに届くようになっているハイスピードのレーンがあります。

オートウェイターというマシンのようで、しゅーっと届く。ものすごいスピードで。動画撮りたかったのですが速すぎて断念。自分の席にちゃんと届くのがすごいです。

メニューを見てみますとエリア限定というのがあります。

サーモン3貫盛り 120円+税。トロ3貫盛りもあります。

池袋店が開店したときにサラリーマンや学生向けの需要から3貫盛りを出していると聞いたので、恐らくここもそうでしょう。

20170529_124859

 

そしてこれはすごい! オープン記念の特別商品!

特上まぐろ大とろ 120円+税

のどぐろ炙り   200円+税

20170529_125221

他のお店では100円均一のようですがやはり五反田店は郊外型店舗より賃料が高いためでしょう。若干1皿のお値段が高目です。それでも120円ですからね。

 

スシローメニュー

 

こちらがエリア限定商品のサーモン3貫にぎり 120円です!

左から炙りとろサーモン、とろサーモン、サーモンです。これで120円とは夢のようです。サラリーマンの味方です。

20170529_130108

 

スシローのおすしは全てさび抜きなんですね。

わさびつけたい人はわさびも廻っているのでそれを取りましょう。

20170529_130142

20170529_125309_001

大トロ 120円

これが120円なんてこれまた夢のようです。

20170529_130708

のどぐろ炙りは200円

さすがに高級魚。ちょっとだけお高いんですね。それでも200円。錦織選手の好物がのどぐろだと一時話題になりましたね。

20170529_130644

 

つぶ貝食べ比べも200円です。炙ったものと生のもの。これは美味しい! レモンがのっていたので塩でいただきました。

20170529_132449

 

そして有頭大エビ 120円 エビちゃん、本当に大きいです。

20170529_132505

ほたて。ほたては今の時期ちょっと高級な生もあります。こちらはスタンダードで120円+税。

20170529_131236

 

 

そしてエビパクチーという商品があったので食べてみました。

茹でエビに辛いソースがかかっていて、パクチーがのっています。パンチの効いた辛さとパクチーの爽やかさはこれから午後もうひと頑張りしないとならないランチタイムに程良い刺激です。

こんな変わり種が食べられるのも回転寿司のいいところですね。

20170529_133540

 

会計がまたすごい。

この空港の金属探知機みたいな機械でぐるるんとお皿の周りにかざして、一応目視でも枚数確認して、金額がでます。

スシロー会計

こうしてOPEN初日にスシローに行く夢は叶いました。

これもアプリのおかげです。

そのうちこの混雑は落ち着くのか、それとももっとすごいことになるのかは予想ができませんが、とにかく五反田のサラリーマンの皆さん、スシローアプリとりあえずおすすめです!

行けなくなったら取り消しもできますし、入れておいて損は無い気がしました。

 

店舗情報

スシロー五反田店

住所:東京都品川区西五反田1-3-8 五反田御幸ビルB1F
席数:123席

食べログ

 

Pocket

カテゴリー: ニュース, 五反田

タグ: ,

投稿者:

pagetop