決済、印刷、コンタクトセンター、留学事業を行っている五反田のグッドクロスです。
facebook Twitter
2017.08.16 (水)

GOゴー! GCスイーツ部(五反田ベツバラ日記)セイジアサクラの巻

ブーランジェリーセイジアサクラ

すいすい水田山映す♪

グッドクロスは夏季のお休みをいただいておりましたが、本日より各営業を再開いたします。どうぞよろしくお願いいたします。

ということで、私の夏休み、終わってしまいました~。なんだかあっという間でしたよ。学生時代のなかまたちと集まってBBQをしましたが、考えてみたら、学生のときって1年中毎日が夏休みみたいなもんでした。授業だ試験だとありましたが、まあまあそれは長いお休みを楽しんでいる代償みたいなもので。

高輪散歩

さて、五反田と品川のちょうど間くらいに高輪台というところがあります。江戸時代には諸藩の下屋敷が置かれ、東側は海に面した斜面だったそうです。

海に面した斜面…想像つかな~い。ちょっとした崖みたいになっていて、太平洋が見えていたってことですよね。高輪とは高台の真直ぐな道という意味があるんだそうです。

今日は五反田で買えるスイーツについて色々な方に聞くと、必ず名店として名前のあがる高輪のブーランジェリーに行くのです。高輪台までは五反田駅から桜田通り沿いに歩いてみたところ、意外なことにあっという間に到着しました。

20170815_113635

この高輪台の交差点から歩くこと2分、急に表れる立派な屋根つきの御門。延々と続く壁。昔お殿様が住んでいたところなのかなあ。訳も分からないまま写真を撮ってみたところ、こちらはあの「味の素」の高輪研修センターの一部でした。味の素の創始者の二代鈴木三郎助という人が(代々三郎助という名前のようです)この地に邸宅を構えるために購入した土地で、それ以前は信州飯田藩本田家の下屋敷だったようです。

この後ろには近代的なビルが建っていて、中はもちろん味の素の研修センターなのですが、食の文化センターという施設もあり、こちらは数万冊に上る食に関わる蔵書を一般の人も無料で閲覧することができます。

20170815_114012

この門について調べてみなくちゃあと、味の素㈱のHPを見たところ、味の素の創業者は、二代目鈴木三郎助と言う人ですが、実際はお母さんの鈴木ナカという人がとーっても立派な人だったのですね。

そして、この二代目鈴木三郎助という人、途中まではとんでもないダメ息子なの。米相場に入れ込み失敗してあっという間に家屋敷をとられ、それでも懲りずにお金借りまくって投機。その損失もお母さんのナカが部屋を民宿のように貸して穴埋め。それが、途中から性根を入れ替え、大企業の礎を築くことになるのですから、人間というのはわからないものです。大化けしたダメンズってあんまり聞いたことが無いから貴重な存在だわねえ。

味の素のHPでも、ちゃんと創業者が途中まではダメンズだったことを伝えているのが正直でよろしいと思いました。もしかして三郎助はダメンズだったんじゃなくて人生の夏休みだっただけのことかもしれないですね。

さて、高輪は他にも歴史的な建物が色々ありますよ。こちらは高輪消防署二本榎出張所。港区の重要歴史建造物にも指定されています。都内で唯一望楼が残っている消防署だそうです。昔は高層ビルが無く、辺りは高台のため、海からこの望楼が見えたんですって。

20170815_114459

セイジアサクラ

てことで高輪散歩は終了~。

消防署の2軒向うのこちらがブーランジェリーセイジアサクラ

20170815_114541

店名からわかるとおり、オーナーの朝倉誠二氏が2008年にオープンしたパン屋さんです。

レーズン、ゆず、ホップの3つの自家製酵母をパンによって使い分けて製造しているんですって。

朝倉氏は、フランス語も出来ず、コネも無い状態で単身渡仏し、パン屋に飛び込んでは「働かせてください」と頼み込み、ついには超有名店の「ベルナール・ガナショー」と「エリック・カイザー」で修業。帰国後、企業での商品開発などを経てこちらのお店を開いた、ダメンズとは程遠いガッツとチャレンジ精神の人のようです。(しかもイケメン)

思っていたよりもずっと小さなお店には、沢山のパンが並び、焼き立てがどんどん並べられ、並んだ先から売れて行きます。

ショコラオランジュとチーズカレーパン

ゆず天然酵母ショコラオランジュ 198円(税別)

チョコとオレンジピールを混ぜたパンにダマンド生地を被せました的な説明がしてありました。

20170815_125608

チョコがい~っぱい~。

そしてこちらが断面図。ダメンズではありませんよ、だんめんず。

20170815_153728

表面にはチョコ、中にはオレンジピールが入っているんですね。チョコとオレンジ、王道の組み合わせ。そしてシナモンが効いていて思った以上にパンチがある。もっとふうんわりとありきたりなチョコののったスイーツパンを想像していたので、見た目とのギャップに一気にノックアウト。ギャップ萌えを狙うなら、このパンを目指します!

 

おっと、大変! そうでした。このお店はカレーパンが特に有名で焼きチーズカレーパンはパンオブザイヤー、東京で1番美味しいカレーパンにも選出されているのです。そんなに美味しいなら一度は食べてみないと。

焼いたそばから売れていくチーズカレーパン。慌てて購入。318円(税別)

20170815_125733

あーだこーだはさておき、このカレーパン。やはり美味しいです。揚げたタイプのほうが個人的には好みではありますが、パンも最高、具も最高! 大きめに切った具材がゴロゴロと。更にクリームチーズも入ってる。

20170815_205009_001

1番かどうかは個人の味覚の嗜好というのは色々なのでわかりませんが、2番とビリは一緒と仰った有名漫画家のお母様の言葉が脳裏をかすめるほど1番というのはやはり輝かしいものではございます。

まあ、それはさておき、かなり美味しいカレーパンであることは間違いない。

お盆で周囲は閑散とする中、このお店だけは、続々と高級車で乗り付ける人が後を絶たず賑わっていました。前に公園があるので、焼き立てをすぐに食べることもできそうです。

しかし皆さん、拘るようですが、ダメンズってどういう人なんでしょう~。わたしはイマイチわかりません。働かない人とか明らかにダメンズだと思いますけど、借金があるとか、仕事を転々とするとか、そんな感じですかね。とっても優秀な会社員の人でも、女癖が悪いとダメンズに入るらしいです。なんかそれは女癖が悪い男性であってダメンズとは違う感じがするんですけれど……難しい。教えてちょんまげ。

では皆様、夏休みが終わるとあっという間に年の暮れになりますよ(笑)2017年後半戦も張り切っていきますのでよろしくお願いいたします~。

こんな五反田スイーツあるの知らないの? という耳よりな情報があるかたはタレコミよろしくお願いしま~す。また来週。

 

本日のベツバラ情報

本日のベツバラ店舗情報

ブーランジェリーセイジアサクラ

住所:東京都港区高輪2-6-20 朝日高輪マンション104号

電話:03-3446-4619

時間:9:00~18:30(日曜営業)

 

セイジアサクラの食べログ

 

本日のホンバラ

タイレストラン スアンサワンのガパオとグリーンカレーのランチ 870円

20170815_121847

かなりマイルドなグリーンカレー。

食べログ

 

GCスイーツ部第1巻 ダ・カーポ

GCスイーツ部第2巻 パティスリードゥブルヴェ

GCスイーツ部第3巻 G STYLE CAFE(閉店)

GCスイーツ部第4巻 Bread&Coffee IKEDAYAMA

GCスイーツ部第5巻 スギノキ

GCスイーツ部第6巻 東急ストアのみたらし

GCスイーツ部第7巻 旬八青果店の旬ムージー

GCスイーツ部第8巻 ル・パティシェ・クニヒロ

GCスイーツ部第9巻 レ・カカオ

GCスイーツ部第10巻 アンジェリーナ

GCスイーツ部第11巻 Rod

GCスイーツ部第12巻 ダ・カーポ夏の鯛うどん

GCスイーツ部第13巻 メゾンカイザーのフィナンシェ

GCスイーツ部第14巻 ダンポテトのスイートポテト

GCスイーツ部第15巻 Sign奥沢ロール

GCスイーツ部第16巻 東京マリオットホテルGGCo.

GCスイーツ部第17巻 夕焼けプリン

GCスイーツ部第18巻 ミロワールのタルト

 

カテゴリー: 五反田スイーツ

タグ: , ,

投稿者:

pagetop