決済、印刷、コンタクトセンター、留学事業を行っている五反田のグッドクロスです。
facebook Twitter
2015.12.11 (金)

文房具が大好き【その1】ボールペン編

Pocket

ボールペン BIC

こんにちは。

Webデザインというと、ゼロからパソコンのみで制作する、と思われる方もいらっしゃるかも知れませんが、そんなことはありません。アイデアスケッチやラフ制作の段階では、手書きが良い! という制作者は沢山います。

かく言う私も、まずは手書きでぐりぐりと描きながら頭を整理していくのがいつものパターン。
だから声を大にして言いたい。文房具が大好きです!

特に好きな筆記用具は、ボールペンです。
ついでに言うと、好きな振り飛車党は藤井猛九段です。
こちとら文房具屋のボールペンを使っているので、コンビニのボールペンには負けられません!

ということで今日は、私が愛用しているボールペンたちを紹介します。

ボールペン ジェットストリーム

まずは、みんな大好き、ジェットストリーム。油性なのに滑らかな書き心地で、私の中で大人気です!

単色のものもシンプルで良いのですが、やはり多色ペンが便利。4色のものを多用しています。そして、太さは0.7mm!! 0.5mm ではなく、1mmでもなく、0.7mm が良いのです! さまざまな太さのジェットストリームの中でも、太すぎず細すぎず、滑らかさが極まっています!(個人的な好みですが…)

一番手前の黄色の軸は、限定カラー。すごくお気に入りなのですが、お店ではもう売ってません。使う用と、予備と、眺める用の3本を持っているのですが、もう5本くらい買っておけばよかった…。だって、指は5本ありますからね!

ボールペン シグノ RT1

次に、最近のお気に入り、シグノRT1です。こちらもジェットストリームと同じ三菱製。油性ではなく、ゲルインクのボールペンです。

シグノRT1(写真中と下)は、シグノRT(写真上)より、摩擦抵抗が軽減されているそうです。デザインもかっこいいですね!

この3本のペンはすべて「ブルーブラック」という色なのですが、昔ながらの万年筆のインクみたいな、きれいな紺色です。

シグノRT1 ブルーブラック

シグノRT1のブルーブラックを気に入って使っていたら、家族から、この替芯が入るピカピカした軸をプレゼントしてもらいました。

シグノRT1 ブルーブラック

ブルーブラック、こんな色です。目に優しい!(気がする!)

このボールペンの軸(OHTO社のwordsという軸です)とRT1の芯もそうですが、実はボールペンって、違うメーカー同士でも、かなり互換性があったりします。

ぱっと100円~200円で買ってきてインクがなくなったら新しいものに買い替える、というのもボールペンの良さですが、好きな軸と好きな芯を組み合わせるのも楽しい! 楽しいですよ! 

「ボールペン 互換」などで検索すると、文房具が大好きな人たちの素晴らしいブログがたくさん見つかるので、参考にしながら皆さんもぜひお試しあれ!

合わせて読みたい:
文房具が大好き【その4】シャープペンシル編
文房具が大好き【その3】修正テープ編
文房具が大好き【その2】A5方眼ノート編

Pocket

カテゴリー: Web

タグ: , ,

投稿者:

pagetop