TOP / 社員日記 2021.06.30

今年2021年7月8月は祝日に移動あり。ご注意を!

SHARE

こんにちは。

いよいよ、7月。

またマスクをつけての夏を過ごすことになりそうですが、去年経験していると、それほど憂鬱にもならないものですね。

さて、東京オリンピックは粛々と開催へと向けて準備が進んでいるように見受けられます。

オリンピックの開催に伴って、今年に限り祝日が変更すること、ご存知でない方もいるようなので、改めて。

まず、通常7月の第3月曜日と定められている「海の日」は7月22日(木)に移動しています。

これは23日が東京オリンピックの開会式のため、その前日を祝日としたためです。

また、10月の第2月曜日としているスポーツの日を、開会式当日の23日に移動させています。

7月22日(木)~25日(日)まで連休となります。

また、例年8月11日である「山の日」はオリンピック閉会式に合わせ8月8日(日)に移動します。

そして、翌8月9日(月)はこの振替休日でお休みとなります。

ここも7日(土)~9日(月)まで連休となりますね。

祝日移動の理由は、オリンピック開催により、東京都心部の混雑が見込まれるため、選手の移動、観客の移動などがスムーズに行われ、経済活動などに支障をきたさないようにということです。

この措置はもちろん、今年に限ってのことで来年からはまた通常に戻ります。

7月8月と連休になるのは良いのですが、10月は秋晴れの日も続き、気持ちよく過ごしやすい時期なので、祝日が移動して今年は無いと思うとちょっと残念な気もしますが・・・。

また、同様に選手の移動時における渋滞緩和のため、オリンピック大会期間中の2021年7月19日から8月9日までとパラリンピック大会期間中の8月24日から9月5日の期間は、6時~22時に首都高を利用すると、一律1000円が加算された割増料金となりますのでご注意を。

反対に、深夜から早朝の0時~4時は首都高全線で料金が5割引になります(ETC車限定)。

参考:首相官邸HP

 

 

PR
PR
SHARE
この記事を書いた人

Featured

SERVICES

個人情報保護方針 / © 2021 GOODCROSS