決済、印刷、コンタクトセンター、留学事業を行っている五反田のグッドクロスです。
facebook Twitter
2015.12.08 (火)

手触りが優しい木のブロック「MOKULOCK(もくロック)」

ども!「日本の技術を活用した素晴らしい製品を紹介しようコーナー」のお時間がやって参りましたー!

11月に東京ビッグサイトの西ホールで開催された産業交流展2015。2階のホールでは新価値創造展2015が同時開催されていました。その際に、沢山の素敵な商品に巡りあう事ができました。

木のブロック?!

フロアを歩いていてすぐ目に飛び込んできたブロック。子どもの頃ブロックでよく遊んだ身として飛びつかないワケがない。見た目が茶色い…もしかして木ですか?!そうです、木100%のブロックだったのです。

木のブロック
木の温もりが優しい「もくロック」の出展ブース

高精度技術により無垢木材の加工に成功

今までプラスチックのブロックしか見たことのない私には衝撃的でした。こちらの製品を開発、販売しているのは、山形県の株式会社ニューテックシンセイさん。自社で培った精密加工技術を駆使し、独自の乾燥技術も新たに開発、難しいとされる無垢木材の切削加工に成功されました。独自の切削&乾燥技術のお陰で、髪の毛1本分よりも細い100分の1単位での加工が可能になり、木製ブロック「MOKULOCK(もくロック)」が誕生したのです。

展示会で掲示されていたパネル
展示会で掲示されていた技術説明パネル

自然資源の循環的利用を目指す「山に返すプロジェクト」

もくロックは、山形でたくましく育った木々の未利用材から作られています。未利用材は、建材等に使われないチップ材等にしかならない部分です。もくロックはこのような未利用材で作られた木を無駄にしないエコ製品です。

山形県には草や木の命を大事にする自然観があり、草木の命を供養する「草木塔(そうもくとう)」という、碑や塔を建立する習慣があるそうです。山形独自の自然観も広めたいという思いも、もくロックには込められています。

 『たくさんの成長、たくさんの学び、たくさんの心の思い出をもくロックと創っていただき、もくロックがブロックとしての役割を終えた時にはもう一度山形の山に戻してあげたい。(中略)役割を終え使わなくなったもくロックは私共へお送りください。私共が責任を持って山形の山へ戻します。』(もくロック公式サイトより引用

もくロックの願い ―山に返すプロジェクト―
もくロックの願い ―山に返すプロジェクト―

自然の魅力を感じられる、子どもに優しい素材

「自然に恵まれた地域の木材をつかって、子どもたちへ自然の魅力を感じられるおもちゃを創る」というアイデアから始まったもくロックは、無垢木材を無塗装で使用しているので、木の素材感を直に肌身に感じることができます。そのままの色、香り、木目の美しさを感じることができるのも、もくロックならではなのです。子どもたちは自然の温もりを感じながら、ブロックにより想像力をフル回転させ、遊ぶことができます。

もくロックに使われている無垢木材
桜、朴(ホオ)、板屋楓(イタヤカエデ)、四手(シデ)、樺(カバ)、欅(ケヤキ)の6種類が使われている。

世界で認められる「MOKULOCK(もくロック)」

日本らしい巧緻性に優れた木のおもちゃである「もくロック」は、今年の2015年1月にパリで開催された欧州最大級のインテリアと雑貨の見本市であるメゾン エ オブジェで、グリーン・アイテナリー賞を日本企業で唯一受賞しました!

メゾン・エ・オブジェ「グリーンアイテナリー賞」受賞
環境を考慮しデザイン性にも優れた企業に贈られる「グリーンアイテナリー賞」を受賞

イタリアやドイツにも意欲的に出展、出品されています。

様々な作品、利用方法

もくロック公式サイトのブログとFacebookでは、もくロックで作られた様々な作品を見ることができます。子どもたちの創る作品の幅広さに驚きつつ、真剣な眼差しと満面笑顔の写真に嬉しくなります。

面白い利用方法としては、もくロック情報誌に掲載されていたペットハウスです。無垢木材で無塗装なのでペットにも安心ですよね。私田中はレオパードゲッコーを飼っているので、今より広い飼育ケージに引っ越した際には、もくロックでお家と遊び場を建ててあげたい、たたたーいです。

もくロック情報誌
様々な情報が掲載されている「もくロックペーパー」

オリジナル製品を作ることもできます!

もくロックは、無印良品とコラボレートし「日本の木のおもちゃ」シリーズとして現在オリジナル商品を展開しています。

無印良品とのコラボレート商品
大きいブロックと小さいブロックの2種類

また、アパレルブランドのアバハウスからの依頼で木製タッセルや木製プレートも製作。ニューテックシンセイ社では、自社の技術を活かした幅広いOEMにも対応しています。「木材を活用したオリジナル製品を作りたい」「木を活かしてこんなことできないかな」と思ったら、まずは相談してみるのが良さそうですYO!!

アバハウスのシューズ
レザーと木の組み合わせがマッチ

気になるあの会社との関連性

それにつけても商標登録大丈夫だったのかなという素朴な疑問が湧きます(笑)。この形状をみてLEGO社を思い出さないわけがありません。調べてみたところ、ブロックは商標登録されていない(厳密にはしようとしたが認められなかった)のでした。ブロック形状のデザインが機能的な要素なので、商標保護の対象にならないようです。なるほどー!お陰で(?)もくロックが誕生できたので良かったです(ΦωΦ)フフフ…

プレゼントにも最適なもくロック

インテリアとしても利用されているもくロックは、お子さまにはもちろん、大人の方にプレゼントしても喜ばれると思います。もうすぐクリスマスシーズン。プレゼント何にしようかなとお考の方は「もくロック」にしてみてはいかがでしょうか。

今ならキャンペーン中でオリジナル名入れが無料とのこと。名前が入っているなんてまた嬉しいですよね。素敵な贈り物になること間違いなしですよ!

MOKULOCK(もくロック)Webサイト
http://mokulock.com/

MOKULOCK(もくロック)Facebookページ
https://www.facebook.com/Mokulock

カテゴリー: 製品紹介

タグ:

投稿者:

pagetop