TOP / 五反田 2024.06.25

五反田の新しい手土産スイーツ NOUGAT℃ ヌガード

SHARE

グッドクロスのオフィスのすぐ近くにあるレストラン、エンジェルフェイクレガーメさんの店先に突如現れたスイーツコーナー。

すごくすごく可愛いので気になっていました。

ダイニングバーAngelFakeLEGAME(エンジェルフェイク レガーメ)さんは、品川区内で2005年から営業されていますが、数年前にこちら西五反田に移転されたそうです。

ご主人がシェフで調理を担当、奥様がパティシェでデザートを担当されていて、食事の締めに出てくるデザートはここでしか食べられない特別なものとして評判を呼んでいました。

その一つがNOUGAT℃(ヌガード)。

これまでも来店された方がお持帰りされたり、オンラインショップで販売もされていたようなのですが、今回店頭の一部を改装されてテイクアウトのみも可能になったのです。

NOUGAT℃は、冷凍状態から始まり、時間とともに変化する新しい食感が魅力です。

冷蔵庫から出した直後はひんやり冷たいアイスクリームのようで、時間が経つとホイップクリームやムースのような滑らかな口どけに変わります。

控えめな甘さと焦がしキャラメルのほろ苦さが、ワインやウィスキーなどのお酒と相性抜群で​ OMOTENASHI NIPPON(おもてなしニッポン)で日本在住の外国人が選ぶ「おもてなしセレクション 2023」で最高金賞を受賞しており、あのANAの機内誌「翼の王国」やグルメ御用達雑誌「dancyu」にも掲載されているようです。

ということで気になっていたところ、我等がスイーツ部部長熊谷さんが買ってきてくれました。

パッケージも素敵なので手土産や今の季節、お中元にもぴったりじゃないかと。

開けてもビジュアルが良すぎる~!

5個セットはプレーン、モカ、炭チョコ、ジンジャーチャイ、抹茶の5つの味です。

どれもこれも美味しそうで選べません。

このNOUGAT℃(ヌガード)は、アイスクリームと思ったらアイスクリームではなくヌガーグラッセとのこと。

メレンゲと生クリームにアーモンドクラッシュを混ぜ込んだものがプレーンで、それをフランスの焼菓子、カトルカールで挟んであります。

※カトルカールはバター、砂糖、卵、薄力粉の4つの材料を、4分の1ずつ使って作るバターケーキ

それではいただいてみましょう。

口に入れてすぐはアイスクリームのように感じますが、口の中でも変化していきます。

アイスクリームのようにさーっと溶けるのではなくムースのように弾力を感じてそれから溶けていく感じです。

更に糖衣を纏ったサクサクのアーモンドがアクセントになります。

カトルカールもビスケットやクッキーよりしっとりとしていて濃厚すぎず、中のヌガードとの相性がぴったり。

さすがに色々な雑誌やテレビで取り上げられているだけあります。

美味しすぎる!

西五反田の店頭でも購入できますし、公式サイトからもお取り寄せできます。

この新感覚のスイーツ、ぜひ皆様もお試しを。

NOUGAT℃(ヌガード)
https://nougat.jp/

店頭お持帰りのみですがポップオーバーにヌガードを詰めたデザートもありますよ!

さいごに

NOUGAT℃(ヌガード)さんから徒歩30秒、五反田で名刺・ショップカードといえば

PR
PR
SHARE
この記事を書いた人

Featured

SERVICES

個人情報保護方針 / © 2024 GOODCROSS