TOP / 企業紹介 2022.09.28

炙るスイーツ? ALLUMAGE LABORATOIRE(アリュマージュラボラトワ)OPEN

SHARE

弊社がお世話になっている企業ライテック様は使い切りライターに代表される喫煙用具のリーディングカンパニー。

そのライテック様がなんと長年「炎」「火」に関わってきた独自のノウハウを活かし、炙って仕上げるスイーツのお店をOPENするとのこと、絶対行ってみたいと思っていたところ、メディアレセプションにお招きいただきました。

お店の前に到着すると、既に甘い、こおばしい、何とも言えない良い匂いがしてきます。

早速中に入ってみましょう。

入店してまずは飛び込んでくるのがショーケースにずらりと並んだクッキーフランの数々。

本当に1つひとつが美しくてずらりと並んだ様は宝石のごとく輝いています。

アリュマージュラボトワのロゴマークは火を模したものなのですね、きっと。

カウンターで注文するスタイルですが、コーヒーマシンもカッコいいです。

HASABA COFFEEは焙煎士、枷場 (はさば )良介氏監修の鮮度にこだわったスペシャリティーコーヒー。

毎日店内で生豆の焙煎を行い、新鮮な状態のものが提供されます。

しかもお値段が良心的。

今回はレセプションの為、フランは4種類を少しづつ盛り合わせたものを頂きました。

左上から時計回りに焼き栗、シトロン、シャインマスカット、バナナチョコレートです。

この中でシャインマスカットは季節限定のフランです。

こちらはトッピングとの相性でキャラメリゼ、炙りはされていません。

あと、この季節限定のものとしてはいちじくがあるようで、こちらはキャラメリゼされて提供されます。

シトロンはメレンゲの白に焼き目がついてとても美しいです。

では頂いてみます。

な・・・なんと!!

どれも美味しくて、期待以上の美味しさです。

ライターなど作られている会社さんなので、その炙りが主で、お菓子の美味しさはまあまあ美味しかったらいいなくらいに思っていました。本当にすみません、申し訳ありません。

めちゃめちゃ、美味しいです。

フランのタルト部分はパートシュクレでしょうか。クッキー状のホロホロサクサクの生地で、第一にここがとても美味しい。

サクサクなのに重すぎなくとてもバランスが良いのです。

そしてその中に滑らかなフランが流し込まれた色鮮やかな季節のフルーツで彩られているとりどりのクッキーフランが常時11種類用意されているということです。

美味しさの秘密の一つはこちらかなと思いました。

なんと店内に工房、LABORATOIRE(ラボラトワ)があるのです。

ウエムラ、実はかつてお菓子工房で働いた経験があります。

お菓子も他のお料理同様、その場で作ってすぐ提供できる、フレッシュさはかなり味を左右します。

しかもそれができそうでなかなか難しいのです。

それがこちらのお店には工房LABORATOIRE(ラボラトワ)が併設されている。

もう、本気しか感じません。

キャラメリゼも、時間の経過とともに味・食感とも変わってしまいますから、恐らく最高の状態でいただけるのではないでしょうか。

そしてコーヒーも驚きました。

HASABA COFFEEは沖縄県・宮古島発のスペシャリティコーヒー。

「畑でとれた農作物である生豆を焼いてすぐに飲む生鮮飲料」という信念ということですが、一口飲んで、それ、わかります。フレッシュなんです! コクがあるのに爽やかなんです。

お口の中に宮古島の青い風が吹き渡るようです。

しかもUSBの口もコンセントもあり。

Wi-Fiもあり。

テイクアウトの方もお家でも安全に美味しく炙りたてが楽しめるように、こちらの家庭用クッキングバーナー「あぶり師」も商品化されました。

近日中に店舗でも販売されるとのことです。

フランだけでなく、色々な用途に使えますね!

ALLUMAGE LABORATOIRE アリュマージュラボラトワ 浅草橋本店は本日9月28日(水)オープンです!

店舗名: ALLUMAGE LABORATOIRE (アリュマージュラボラトワ  )
所在地:東京都台東区柳橋1-20 -4 深代ビル1F (JR 総武線・都営浅草線 浅草橋駅徒歩 1分)
公式instagram
https://www.instagram.com/allumage_laboratoire/

 

 

PR
PR
SHARE
この記事を書いた人

Featured

SERVICES

個人情報保護方針 / © 2022 GOODCROSS