TOP / 留学 2019.10.25

フィリピン事業説明会とフィリピン料理で懇親会

SHARE

グッドクロスでは、かねてよりフィリピンにも事務所を置き事業を展開しておりますが、フィリピンでの事業についての社内向けの説明会と懇親会が開かれました。

留学交流促進部荒木部長よりこれまでの経緯と今後フィリピンで展開していく予定の事業について大まかな説明があり、その後原田社長より其々の事業内容についての現状や展望を伺いました。

説明会の後は第二部となりまして、フィリピン料理も堪能できる懇親会です。

出張などで出向いたことのない社員にもフィリピンの様子を知ってもらうには、やはりお料理が一番ということで、原田社長自ら手作りしてくれたお料理の数々が並びます。

そして、フィリピンといえばやっぱりこれ のサンミゲルライト。

癖が無く軽く、どんどん飲めるビールです。

では、フィリピンの事業の更なる発展を願って 乾杯~!

こちらが原田社長御手製のシニガンスープです。

最後の仕上げとお味チェック。

そして社長自らお取分け。

海老とお野菜がた~っぷり。ちょっぴり酸っぱくて疲れがふっとびそうなお味です。この酸味はタマリンドという豆科の植物の持つ酸っぱさで美味しいだけでなく身体にも良さそう。

フィリピンでは家庭ごとに材料や味が違うようで、お味噌汁的なものでしょうか。

こちらもフィリピンを代表する料理シシグ。

豚の肉、レバーなどの内臓、にんにく、パプリカなどを同じ大きさにミンチ状にしたものを炒めたもの。これさえあればいくらでもビールが飲める代物です。

「ずーっと刻んでいて腱鞘炎になるかと思った」原田社長談。

フィリピンの料理は他の東南アジアの料理と違い辛くないものが基本です。そこに唐辛子とライムのような果実カラマンシーが添えられていて味を調整して食べるスタイル。

お子様にも大好評。

大人たちは勿論美味しいお酒とお料理に大満足。

楽しい懇親会となりました。

フィリピンでの事業については順次情報を発信していきたいと思いますので、皆様どうぞよろしくお願いいたします。

 

PR
PR
SHARE
この記事を書いた人

Featured

SERVICES

© 2019 GOODCROSS / privacy policy