TOP / 社員日記 2019.11.27

レア感と熟れ感のバランス最高! 富山「まつ川」の鱒の寿し お取り寄せグルメ

SHARE
まつ川 鱒すし

日本酒の会開催時に、いつもテイクアウトのお寿司を少しだけ用意していましたが、今回は富山のお酒がメインということで、にぎり鮨の代わりに富山の鱒ずしを用意しようということになりました。

東京駅や日本橋の富山館でも買えるものはありますが、どうせなら地元でしか味わえないものを取り寄せてみようじゃないかということになり、調べたところ、どうやら最近人気なのは酢に熟れすぎていないレア感があるタイプのもの。

中でも人気のまつ川さんのものが取り寄せられるとわかり、早速手配いたしました。

電話で今注文して日本酒会当日に間に合うか問い合わせたところ、お電話口の女性がとても丁寧に応対してくれました。

口コミサイトにも「対応がとても丁寧で感じがよい」となってはいたのですが、本当にそうです!

まつ川 鱒すし

この時期ですと、クール便ではなく通常便で届きます。

笹に包まれた鱒のすし。

まつ川 鱒すし

今回は多人数でいただくので2段のものにしました。間にはビニールが挟んでありますが、やはり2段目は上の段の酢飯の影響で少し熟成が進んでいる気がします。

そしてこの厚み!

今まで食べてきた鱒すしは美味しかったんですが、もっと鱒の部分が薄べったかったんですよね。

まつ川 鱒すし

上の段はまだレア感があるんじゃないかと思いました。

まつ川 鱒すし

小さい頃から食べていたメーカーのものと比べるとだいぶ分厚いですね。ただ、私が思っていたほどのレア感ではなくそこそこ熟れている感じがしましたが、これは取り寄せたので作ってから1日は経過しているので熟成が進んだようです。

口コミサイトのコメントを見る限りでは、富山のお店で購入して食べると、レア感がもっとあると思われます。

まつ川 鱒すし

なんだかこの鱒ずしを食べるのを理由に富山に行ってみたくなりました。

お取り寄せ情報

鱒の寿し まつ川
住所:富山県富山市旅籠町2-10西森ビル1F
営業:7:00~18:00
電話:076-494-9200
公式サイト

PR
PR
SHARE
この記事を書いた人

Featured

SERVICES

© 2019 GOODCROSS / privacy policy