TOP / 社員日記 2016.06.28

【GC助成金計画その10】新たに「中小企業両立支援助成金」に申請します

SHARE

育児昨年6月に「ワークライフバランス推進助成金」についてご紹介してから早1年。
GC助成金計画と銘打ち、グッドクロスはこれまでに「東京中小企業ワークライフバランス推進助成金」や「女性活躍加速化助成金」、「キャリアアップ助成金」、「中小企業両立支援助成金 育休復帰支援プランコース」の4つの助成金を申請してまいりました。
それに加えて、この度、新たに「中小企業両立支援助成金 代替要員確保コース」と「中小企業両立支援助成金 出産時両立支援助成金」を申請することになりました。
中小企業両立支援助成金の「育休復帰プランコース」「代替要員確保コース」「出産時両立支援助成金」は、従業員の出産前後のサポートと復帰にかかわる助成金なので内容をまとめてご紹介します。

?育休復帰プランコース

◎1事業主あたり2人まで
◎育休プランを策定し、対象者が育児休業を取得したとき:30万円の助成金
◎対象者が育児休業から職場復帰したとき:30万円の助成金

育児休業の取得と職場復帰を助成するコースです。育休と略しておりますが、正式名称です。
下記の三つを行うことで、最大60万円の助成金を受給できます。

・事業主が育休プランナーによる支援を受け、育児休業取得予定者と面談を行うこと。
・産休前・育休前の面談の予定や、業務の引き継ぎについてなど、「育休復帰支援プラン」を策定すること。
・プランを実施すること。

なお、助成金の取得には育休前の「面談」と「業務の引き継ぎ」、育児休業中の「職場に関する情報提供と資料提出」が必須です。

?代替要員確保コース

◎1事業主あたり10人まで
◎育児休業取得者1人当たり:50万円

育児休業の際の人員の補てんに関する助成金です。
下記の三つを行うことで助成金を受給できます。

・育児休業取得者が連続した育児休業を1ヵ月以上かつ、合計3ヵ月以上利用すること。
・育児休業週当社の代替員を新しく確保すること。
・育児休業取得者が育休後、職場復帰し、6ヵ月以上雇用されること。

代替要員は雇用や派遣で新たに1人または複数人確保されなくてはなりません。育児休業取得者の職務の穴を埋め、育休後に復帰できることに重きを置かれた助成金なので、新規雇用者1人で代替を行っても、複数人の短時間労働者で代替を行ってもかまいません。
その他細かい規定などあるものの、様々なケースに対し、比較的柔軟な助成金なので詳しくは下記HPをご確認ください。
詳細ページ

?出産時両立支援助成金

◎中小企業事業主:60万円
◎中小企業以外:30万円

男性労働者が育児休業を取得しやすい職場づくりをするための助成金です。
対象の男性が養育する子どもの出産後8週間以内に、育児休業を連続14日以上(中小企業は連続5日以上)利用することで助成金が受給できます。

グッドクロスは子育てをしやすい企業を目指しています!

PR
PR
SHARE
この記事を書いた人

Featured

SERVICES

© 2019 GOODCROSS / privacy policy