TOP / 五反田 2019.09.27

第六回 五反田ふらっと夜セミナーを開催しました

SHARE
コーヒーセミナー

2019年9月25日(水)にグッドクロスにて、第六回 五反田ふらっと夜セミナーを開催しました。
今回は第一回目で人気を博した「COFFEEセミナー」をアプローチを変えて行いました。

抽出法による味の違いを楽しむ COFFEEセミナー

講師は第一回目も御世話になったバリスタの成田友彦さんをお迎えしました。
第一回目のCOFFEEセミナーは産地の違う豆3種類を飲み比べるワークショップでしたが、今回のセミナーは同じ豆を違った抽出器具で淹れて、味の違いを楽しむといったものです。
「コーヒーを家で手軽に楽しめる器具」というポイントを押さえた「ハンドドリップ」、「エアロプレス」、「フレンチプレス」の三種類を体験します。

ハンドドリップ

まずはハンドドリップ。透過式と呼ばれる抽出方法です。
コーヒーにお湯を注ぎ、お湯の重みだけで成分を抜き出すといったもの。
丁寧にお湯を注いでいきます。

エアロプレス

二つ目はエアロプレス。空気圧で抽出します。
まるで注射器のような形です。
今回やった淹れ方の中で最も早くコーヒーを入れることができ、アメリカ生まれて歴史も浅いのだとか。

フレンチプレス

三つ目はフレンチプレス。浸漬法(しんしほう)という抽出方法。
コーヒーをお湯の中に浸しながら少し時間を置くことで、成分をお湯の中に浸みださせて抽出します。
この器具は「コーヒーだけでなく、出汁をとることもできる」という耳より情報に受講生の方から小さな歓声があがりました。

三つを飲み比べて、それぞれの良さや、自分の好みを再発見した今回のセミナー。
活発に質問が飛び交い、楽しく美味しくためになる内容となりました。

ドリップバッグ

最後に嬉しいお土産♪
ハンデキャップのあるバリスタや焙煎士が活躍する珈琲の焙煎所「SOCIAL GOOD ROASTERS」のドリップバックです。

 

次回は10月23(水)に「俳句セミナー」を予定しております。乞うご期待☆

今回の講師紹介

成田さん 成田 友彦さん(Tool do coffee

バリスタ。福岡県福岡市出身。
Tool do coffeeとして、世の中にあふれるモノ・コト・トコロにコーヒーというツールを通じて新しい発想と付加価値を提案する活動をおこなわれています。
珈琲、紙(福祉)、印刷のユニットCOFFEE PAPER PRESSの珈琲担当。
SCAJゲストパネラーなど公演活動も多数されています。
グッドクロスでは会社にお招きして、会議室で出張コーヒーをお願いしたことも!
確かな腕と優しい人柄のすてきなバリスタさんです。

 

PR
PR
SHARE
この記事を書いた人

Featured

SERVICES

© 2019 GOODCROSS / privacy policy