受電業務代行します。
在宅で貴社の受電をお手伝い。
在宅勤務体制継続と一部人員に制限しての出社勤務に関するお知らせ
TOP / 社員日記 2020.08.24

東京都内人気6店のバナナジュースを一気に飲み比べ(後編)

SHARE

前回のまとめ

巷で流行っているらしいバナナジュースを飲み比べしようと持ち掛けたところ、原田社長が一気に6店舗周るというので、コロナにも熱中症にも気を付けながら周っております。

前半では、マルゴデリ恵比寿、そんなバナナ広尾プレミアム、7daysバナナ大井町に行った様子をお送りしました。

ミバショウ

ということで、市ヶ谷に到着したものの、地図とにらめっこしてもお店が見つからず、ぎりぎり15時50分ごろにやっとのことでみつかったこちら、ミバショウ。

 

こんなところに? という路地裏のようなところにあるのですが、この一角がとてもお洒落です。

看板もカワイイ。

こちらのお店は食券制です。

スープやホットサンドもあるんですね。

そして、冬になるとホットジュースも登場するようです。更にさらに、カスタマイズするのに加えるものとして、ターメリックなどが! カレーバナナ?みたいな味でしょうか。

じゃ~ん。

こちらがミバショウのバナナジュース。

見た目が明らかにこれまでのものより黄色が濃いです。

左がデフォルトのもので右がプレミアムです。

「あ、これ美味しいかも」

素直な味です。はじめに飲んだマルゴデリの豆乳が牛乳になった感じでしょうか。因みにこちらのお店でもベースは豆乳にチェンジできます。

ちょっとだけ、ほんのちょっとだけミバショウがリードしたでしょうか。

近々、有楽町の交通会館ビルなどにも支店ができるようです。やはりバナジューの人気すごいです。

そして我々は銀座へと向かいます。

ミバショウ

住所:東京都新宿区市谷本村町2-33 ART ICHIGAYA
MENU:バナナジュース 350円 プレミアムバナナジュース 500円 など

銀座バナナジュース

さて、こちらの銀座バナナジュースはといいますと、一連のバナナジュースブームの始まる前から既にバナジュー好きの間では有名なお店で、冬でも並んでいる人がいるというお店でございます。

ウエムラも以前通りかかったときに行列が短めだったため、気になったものの、寒い日だったので飲まなかったことをずっと悔やんでおりました。

この日は先客が5~6名様。すんなり買えそうな様子です。

しかもこちらのお店、バナナが完熟していないと販売しないという噂のため、開いててよかったという感じです。

さらに銀座という土地柄にもかかわらず、デフォルトのバナナジュースはSサイズ290円という良心的な価格!

バナナジュースと小松菜入りをオーダーしてみました。

ではいただきます。

ん?

「これ、これキタんじゃない? これ」

「あ! 美味しいーーー!」

美味しい。めちゃ美味しい。

どこがどう違うかというと上手く説明は難しいのですが美味しいのです。バナナの香り、濃度、粘度、冷たさ、などなど、どれをとっても爽やかで好みに合うということじゃないかと思います。

さすがバナナジュース屋さんのパイオニア。

銀座バナナジュース

住所:東京都中央区銀座3-14-4
MENU:バナナジュースSサイズ 290円 など

さて、残るはあと1店。

もう、この銀座バナナジュースが1番てことで、いいんじゃないかとも思いましたが、もう1軒ちゃんと行くことにしました。

バナナジュースコリドール銀座

このお店もコリドー街の裏路地の、わかりづらーいところにあります。

バナナジュースの幟があるので、かろうじてここにジュースのお店があると分かるといった感じです。

今まで行ったお店はどこも路面の1階でしたが、こちらは地下にあるようです。

ああああ。原田社長が、社長が地下のラビリンスに吸い込まれていきます。

待って、待ってください。本当にその先にバナナジュースやさんなんてあるのでしょうか。

あ、ありました。

なんか怖いところ想像しちゃいましたが、めちゃめちゃ可愛いんですけどここ!

そして昭和の子供だった大人には懐かしい空間です。

原田社長がもうデフォルトは飽きてしまったと仰るので、仕方ないのでお許ししまして、ココナッツミルクバージョンでオーダーしてみました。

もちろん通常の牛乳、豆乳、そして自家製アーモンドミルクにもできます。

あ、これも美味しいです。

ココナッツミルクのため、甘い香りがひときわ立ちますが、バナナジュース自体は爽やかでとても美味しいです。

シェーク状ではないけれどよく冷えていて、この冷たさがとても好きですが、「ちょっと冷たい」バージョンに変更もできるようです。(恐らく少しだけ冷えている?)

これが290円というのは素晴らしい!

ノーマルな牛乳バージョンも後日個人的に飲みに来たいと思います。

バナナジュースコリドール銀座

住所:東京都中央区銀座6-3-16 泰明ビル本館地下 B2
MENU:バナナジュース 290円
ココナッツミルク +50円 アーモンドミルク +100円 など

では原田社長、今回のバナナジュース飲み比べの総括をお願いいたします。

「いくら港区だ渋谷区だって洒落てるって幅をきかせても、やっばり東京の中心は銀座だったってことでしょうか」

ということで、今回の飲み比べ。グッドクロス原田社長と広報宣伝班としましては、東銀座にあります銀座バナナジュース推しということで終了したいと思います。

何でもそうかもしれませんがやっぱり好みが色々あるので、バナナジュースはテイクアウトもできますし、Uberイーツで頼めるところもあるので、ぜひ、皆さん気になったお店のものを実際に飲んでみてください。

 

PR
PR
SHARE
この記事を書いた人

Featured

SERVICES

© 2020 GOODCROSS / privacy policy