TOP / 五反田,社員日記 2021.04.01

桜満開の五反田 目黒川桜クルーズ

SHARE

4月4日までのお花見の時期に併せて、目黒川をクルーズする船が出ているらしいという話を、原田社長から聞いた私たち広報宣伝班は、楽しそうなことにはすぐ飛びつきますので、早速体験して参りました。

通常は五反田ふれあい広場にある桟橋から出航するのですが、この日は潮目の加減で五反田リバーステーションから出航します。

※注意!! 通常はこの場所からの出航ではありません!

あの大きなボートのような船に乗ります。

本当はチケットだけ先に購入して、乗船場に集合しなくてはならないのですが、知らずにここに先に来てしまったので、予定していた11:30の便に乗れず。

気を取り直してチケットを購入し、12:30の船に乗ることになりました。

さあ、出発です!

本当はこの辺りから出発します。チケット購入場所も同じくこの場所です。

ボートがゆっくり進んでいきます。

雨が降った後だったのですが、心配していた川の極度の濁りや臭いも殆どなく、ただただ気持ちがいいです。

いつも岸から眺める目黒川ですが、川面から見上げてみる桜や街並みの美しいことといったら!

水面にせり出している枝を間近に見られるのもクルーズのだいご味です。

船がゆっくりと近寄ってくれます。

橋を潜るたびに、橋の上の人たちが手を振ってくれるのも嬉しいものです。

あれ?

あれれ?

あ!

あの、橋の中央あたりで、手を写真を撮っているのは原田社長ではないでしょうか。

橋の上から社長が撮ってくれた写真がこちらです。

広報3人は運よく最前列におります。

船は大崎の手前でUターンし、出発した五反田を通って目黒方面へ。

雅叙園の辺りが特に綺麗なのではと聞いていた通り、息をのむような美しさです。

そして、行く先々で何故か出没する原田社長。

桜は散ってもまた美しいですよね。

花筏も美しく、途中、風が強く吹いたときの桜吹雪の美しさといったら・・・。

東京の桜も終盤にはなりましたが、目黒川の五反田近辺は桜の種類もソメイヨシノだけではないので、見ごろの時期も少しづつずれていますし、散っても花筏がまた美しくて楽しめると思います。

船頭さんに写真を撮っていただきました。
広報3人一緒の写真に納まる機会が少ないのでとても嬉しいです!

運航する日は残り数日ですが、ぜひ皆様も五反田で、この美しく清々しいクルーズをご体験くださいませ!

目黒川桜クルーズ

3月20日(土)~4月4日(日)
乗船料(税込) 大人(中学生以上)2,000円
        小学生以下    1,000円
各日6便運航
11:30発
12:45発
14:00発
15:30発
16:45発
18:00発

乗下船場所:五反田ふれあい水辺広場
東京都品川区東五反田2-9
(チケットの購入もこの場所です)

お問合せ
船清:03-5479-2731

PR
PR
SHARE
この記事を書いた人

Featured

SERVICES

個人情報保護方針 / © 2021 GOODCROSS