TOP / 五反田 2019.08.06

羽田空港のこれから常設情報発信拠点が浅草線五反田駅にOPEN

SHARE
羽田空港のこれから

お盆休みの帰省や旅行に羽田空港から航空機を利用された方も多いと思います。

都営浅草線五反田駅の構内に羽田空港のこれからというスペースができました。

羽田空港のこれから

2020年3月から、羽田空港はこれまでの飛行経路では大幅な増便はできないということで、東京の市街地上空を通る新飛行経路を計画しています。

ウエムラが住むところは、現在も上空を羽田発着の飛行機が飛びますが、引越したばかりのときは、飛行機がすごく大きく見えてかなり驚きました。

新飛行経路を見ると、結構な低空です。知らないと、来年、急にでっかい飛行機が頭上をかすめていってびっくりするんじゃないでしょうか。

騒音はどのくらいになるかの体験もできます。

羽田空港のこれから

どのくらいの大きさに見えるかのシュミレーションもありますが、新宿、渋谷あたりでは大型機でもそれほど大きく見えませんが、港区の港南、そして品川区の大井町あたりですとより高度が低いため相当大きく見えると思われます。

音もやはり大きく聞こえるようになるでしょう。

これまでも情報発信拠点は各地にあったようですが、こちらは常設になるようです。

詳しくはコチラ
http://www.mlit.go.jp/koku/haneda/

 

 

PR
PR
SHARE
この記事を書いた人

Featured

SERVICES

© 2019 GOODCROSS / privacy policy