TOP / 企業紹介 2018.01.22

SWEDEN GRACE 川上麻衣子さんセレクトのSWEDEN小物デザインの素敵なお店

SHARE

SWEDEN GRACE

谷中

昭和の面影を残す街、谷中。

20171215_160157

 

愛玉子や岡埜栄泉などのお店の佇まいがなんともいえない街並みです。

20171215_160206

谷中がいまとてもお洒落だという噂

 

そんな谷中の一角にスウェーデンの小物デザインを扱うお店があると聞いて伺いました。

SONY DSC

 

この辺りも素敵なお店ばかり集まっていますが、白い外観が清々しくひときわ輝いて見えるお店。

お店を紹介

SWEDEN GRACE

SONY DSC

 

こちらのお店は営業日が木・金・土・日・祝のみ。しかもオーナーは女優の川上麻衣子さんじゃないですか。これは是非ともお邪魔してみないとなりません。

SONY DSC

 

店内はスウェーデンの小物デザインと川上さんが作ったガラス器がセンス良く並んでいます。

SONY DSC

 

こちらのライトは川上さんのお父様が50年前にヤマギワ電気の国際コンペで金賞を受賞した作品。

とても50年前の作品とは思えないモダンで現代的な灯りです。日本の折り鶴などをイメージされているとのこと。

現在は手作りで受注制作されていますが、和紙で量産を計画中です!

ライト

 

レジの傍に置かれているネコちゃん。すごく個性的且つカワイイ。なんだかクレオパトラみたい。お店の守り神にも見えますね。

SONY DSC

 

メイドイン・スウエーデンのキッチン雑貨とても可愛いです。

可愛いと言っても、日本の文化のカワイイではなくてシックで現代的で。

こちらは元気の出そうな色に溢れた鍋つかみとモノトーンでシックなデザインの2種。スウェーデンの伝統的な木彫りの馬、ダーラナホースとトナカイがプリントされています。

SONY DSC

なんとここでオーナーの女優、川上麻衣子さんが登場!

自らモデルとして着用してくださったネコ柄のエプロンはプリントでなく織のタイプなので高級感がありオトナにぴったりです。

SONY DSC

 

先程の守り神的な置物もそうでしたが、川上さんが大の猫好きということや、谷中が猫の街ということもあって、猫モチーフの商品も色々あります。

川上さん、猫好きだけに見える街にゃなか 市長も務められています。

そしてガラスデザイナーとしても活躍されている川上麻衣子さんデザインのガラス器の数々も並んでいます。

SONY DSC

 

川上さんご自身がお店にいる際にはグラスにサインを彫ってももらえるそうです。

クロス類も可愛くてどれも欲しくなります。こういうクロスがかかっているだけで、普通のキッチンが一気に垢ぬけますよね。

SONY DSC

 

こちらはスポンジタイプの台ふきん。家事が楽しくなりそうです!

SONY DSC

カッティングボードやバターナイフなども北欧らしいデザイン。良く見るとエプロンやミトンと同じデザインもあるので揃えて買えばキッチン周りに統一感を持たせられますね。

SONY DSC

こちらのサーバーの柄もミトンや鍋敷きなどお揃いの柄がいろいろあります

 

川上麻衣子さんにインタビュー

川上さんは以前からこういうお店を開きたいと思ってはいらしたそうで、お話も何度かあったそうです。が、いざという時にタイミングが合わず実現できなかった。

それが50歳の節目の年にチャンスが巡って来た。何処でやろうかということになったとき、谷中が面白いんじゃないかと。この場所はたまさか空いていたのと色々巡り合わせとご縁が重なり、OPENとなったのです。

SONY DSC

 

――スウェーデンの雑貨の魅力はどんなところでしょうか。

デザイン性の高い国のものなので、ちょっとユーモアがあり、遊び心がある所ですね。キャラクター商品でも幼稚にならないところがさすがだなと思います。

SONY DSC

SONY DSC

 

――お客様はふらっと来店された方、川上さんのファンの方、どちらが多いんでしょう。

今は半々くらいですね。大阪とか北九州からも来てくださいますし、リピーターの方も増えました。ご近所の方もいらしてくださいます。

スウエーデンの方がすごく沢山いらっしゃるんですが、谷中を訪れて散策中にスウェーデンの旗があるので驚いて入って来て下さるってことが多いんです。

――日本の人はふらっと来店したら麻衣子さんがいてびっくりされるんじゃないですか?

そうですね。却って緊張されてしまう方もいて申し訳無い感じで、良し悪しかなと。

いやあ、確実に喜んでらっしゃると思います。

 

SONY DSC

 

――今後の展望や、こんなことやって行きたいということはおありですか?

ワークショップは絶対にやりたいと思っています。アメリカでも盛んなトールペインティングは、実はスウェーデンやオランダがルーツなんです。カービッツと呼ばれる模様を描いたり、グラスに絵付けをしたり。

あとは、これもずっとやりたいなと思っているのですが綺麗なものや本に囲まれた喫茶店をやりたいですね。

――本に囲まれた喫茶店、素敵ですね。他にもお店のアピールなどあればお願いいたします。

私の家に来てもらう感覚でお店にいらしてもらえたら嬉しいなと思っています。いつもということではありませんが、時間があればできるだけ私もいるようにしています。

谷中自体が面白い街なので散歩してもいつまでも飽きません。ここSWEDEN GRACEを拠点にあちこち歩いて欲しいなと思います。

店舗情報

SWEDEN GRACE

住所:台東区谷中2-5-15

電話:03-5834-8709

営業:木曜、金曜、土曜、日曜、祭日 11時〜18時

公式サイト

 

川上さん出演最新作情報

川上麻衣子さんご出演の映画最新作紹介!

やまない雨はない

 マダムシンコさんのお話ですね。

20171218_090541

 

ホペイロの憂鬱

 1月13日(土)角川シネマ新宿ほか全国順次公開!

 20171218_090554

 

PR
PR
SHARE
この記事を書いた人

Featured

SERVICES

© 2018 GOODCROSS / privacy policy