TOP / 留学,お知らせ 2022.06.09

父の日の由来とグッドクロスおすすめの父の日ギフト

SHARE

父の日の発祥

もうすぐ父の日。

父の日は毎年6月の第3日曜日と決まっているので、今年2022年は6月19日となります。

母の日の由来は以前このブログで説明しましたので、父の日についても簡単にお話します。

父の日も、母の日同様に諸説あるようですがアメリカが発祥と言われています。

1900年代初めのこと、当時ワシントン州に住んでいたソノラ・スマート・ドッドという人が、母の日の存在を知ります。

ドッドの父親は南北戦争に召集され復員しましたが、母親は夫の復員後間もなく死亡してしまい、父親は遺された子供たちを育て上げました。

その父親も亡くなり、母の亡き後に再婚もせずに自分と5人の兄弟を男でひとつで育ててくれた父に大変感謝していたドッドは、母の日と同じように父の日もあるべきと考え、その制定に奔走しました。

父親の誕生日が6月だったため、教会の牧師に6月に父の日のミサをしてほしいと嘆願していました。

願いは叶い、1910年(09年説もあり)に最初の父の日の祭典が教会で行われましたが、アメリカで国の記念日として6月の第3日曜日と制定されたのはずっと後、1972年のことでした。

因みにドットが父親にバラを贈ったことから、母の日はカーネーション、父の日はバラを贈るとも言われています。

SAGADA WEAVING 1968について

グッドクロスにはPHN(ピノイ・ハポン・ネットワークス)というフィリピン関連の事業部があるのですが、フィリピンの良いものを色々とWEB販売しています。

現在の主力商品は、天国の階段とも呼ばれる世界遺産の棚田が有名な山岳地帯の先住民族の手で織られているSAGADA WEAVING 1968のSAGADA織(サガダ織)製品です。

フィリピンルソン島北部の山間部に居住する先住民カンカナイ族。

SAGADA WEAVING 1968は、この地で受け継がれてきた「サガダ織り」の美しさを広く世界に共有することを目指し創業以来様々な商品を展開するとともに、地域の雇用の創出にも貢献しています。

上の画像はクラークにあった民族展示施設での様子で、実際は屋内でもっと大きな木枠の機織り機を使っていますが、現在も手織りであることに違いはありません。

しかしながら、このような従来の機織りの方法と複雑な模様では、28メートルの布を生産するのに 1ヶ月以上を費やしていた為に多くの織物の歴史が消えていきました。

そこで、SAGADA織はドビー織りという技術を導入することにより、製造時間が短縮され、伝統的な産業を繋いでいくことに成功しています。

どの製品にも共通するXとダイヤモンド柄は臼と杵をパターン化したデザインで、2011年にIPO(知的財産庁)はサガダ織に特許証明書を付与しました。

SAGADA WEAVINGにはダイヤモンドとXのデザインを組み合わせた6色の工業デザインを製造、使用、販売、輸入する独占的権利を付与しました(特許登録番号3-2009-00441~00446)。

機織りの際引っかかりができたり、織りに大きくムラが生じるなどの問題もあり、伝統的産業維持を最優先するという意味合いから現在はポリエステル糸を使用しておりますが、将来的に天然繊維での製造が期待されます。

SAGADAのモンクバッグ

モンクバッグはチベットなどで修行僧が使う何でも入る鞄からインスパイアされたシンプルで大きめなバッグです。

肩紐部分が太いため、重いモノを持ち運んだ時も肩への負担が極力小さくなるようにできています。

また、この肩紐部分からの立体的なデザインと丈夫な生地のため、沢山モノを入れても型崩れの心配がありません。

折り畳めるので、エコバッグとして持ち歩いたり、旅先で急に荷物が増えた時にも便利です。

SAGADA WEAVING 1968のモンクバッグは実用的なだけでなく、伝統の織りなす美しい発色や独特のフォルムが魅力の印象に残るバッグとしておすすめする逸品です。

父の日用ギフト

今でも1枚1枚機織り機で織っているという信じられない貴重な布ですが、その生地で作ったバッグを今回父の日のギフト用としてフィリピンでシェア、人気ともに№1のサンミゲルライト缶も付けて特別価格で販売しています。

期間も限定で父の日の販売期間を過ぎると元の価格に戻ってしまいます。

また、期間内でも各色在庫が限られているので、限定数に達しますと販売は終了となります。

今回は父の日の特別セットとしてこの希少な製品の良さを日本の皆様にぜひ知っていただきたく、通常価格5,400円のところ、フィリピンNo.1ビールサンミゲルライト缶1本をお付けして特別価格4,590円(税込み、送料無料)となっております。

サンミゲルライト缶は、日本では大体1本340~350円程度で販売されていますので、実質2割引きの内容です。

ユニセックスで使えますのでペアでお贈りいただくこともできますし、お父さんにプレゼントしてちゃっかり自分が借りちゃうこともできます。

【Choco White Audrey】はチョコレートブラウンとホワイトの組合せが、カジュアルな装いをシックで洗練された上品な印象にしてくれるバッグです。

【Red Audrey】は特に発色が美しく、黒やベージュ、ネイビーなどベーシックな色のコーディネートのポイントとしても効果を発揮してくれそうです。

【Aqua Lavender Audrey】はアクアブルーとラベンダーのコンビネーションが爽やかな印象。
発色が美しいので、ベーシックなコーディネートのポイントとしても効果的です。

【Black Yellow Audrey】はBlackとYellowのストライプが鮮烈な印象を残すデザイン。
はっきりと目立つので個性を出したい方のほか年配の方にお洒落な事故防止品としてお持ちいただくのもおすすめです。

【Green Audrey】は今季注目カラーのはっきりとしたグリーン。
ベーシックなコーディネートのポイントとしても効果的なうえ、持つだけで今らしさを演出できます。

【Burgundy Beige Audrey】はワインカラーとベージュのシックなコンビネーションが装いに深みとスパイスを加えます。

新たな技術を取り入れた現在も木枠の機織り機で手織りで製造されている丈夫で独特の風合いと光沢を持つ貴重なサガダ織を、本物の良さを知る方々にぜひ実際にお手に取り、お使いいただければと思います。

上質を知るスタイリッシュなお父様に、フィリピン少数民族が織りあげる美しく希少な生地を使ったバッグ のプレゼントは如何でしょう。

父の日のプレゼントに、ご自分用に、どうぞこの機会をお見逃しなく!

ご購入はコチラ↓
PinPonショップ

——————————————————————-

SAGADA ショルダーモンクバッグ

【モデル】
・成人男性(約170cm)
【サイズ】
・本体:約45cm×約32cm
・ストラップ長さ(レーベルタグから上の部分):約43cm
【素材】
ポリエステル100%
【原産国】
フィリピン

※当製品はその製造方法の特性上、若干の織りムラやほつれ等がある場合があります。何卒ご了承ください。

——————————————————————-

サンミゲルライト(缶)

【原産国】
フィリピン
【賞味期限】
2023年1月12日


お父さんへのカードもお付けします。
3種類の中からお選びください。

グッドクロスはSagada Weaving 1968商品の日本総代理店となっています。

 

PR
PR
SHARE
この記事を書いた人

Featured

SERVICES

個人情報保護方針 / © 2022 GOODCROSS