TOP / 社員日記 2019.07.31

美味しいバスクチーズケーキ増殖中 六本木BLOCK BLOCK TOKYO

SHARE

今、世の中のスイーツ系の大ブームといえばタピオカ入りドリンクではありますが、今年に入って急激に注目されたスイーツとしてはなんてったってバスクチーズケーキじゃあないでしょうか。

このブログでも、ブームの草分けと言えるGAZTABELTZ、

ローソンのバスチー、そして奥沢コーヒーアンドベーカリーなどのバスクチーズケーキを取り上げて参りました。

タピオカドリンクほどではありませんが、バスクチーズケーキのお店もどんどん増えている印象です。

そんな折、またしてもグッドクロスのおしゃれ&スイーツ番長熊谷さんから、新たなバスクチーズ店を発見したとの情報がありました。

今回は六本木の交差点からほど近い場所に店舗があるBLOCK BLOCK TOKYO。

バスクチーズケーキ Block

このお店のバスクチーズケーキはピース販売のものとホールのものがありますがピースのものは食べ歩きも想定しているということで1個づつペーパーに包まれて売られています。

バスクチーズケーキ Block

プレーンのタイプ、バスクチーズケーキBBのホールとブルーチーズを購入しました。

さすが港区のケーキ。パッケージもスマート。

こちらのチーズケーキの特徴はまずビジュアル。四角いんです! 四角いタイプは初めてですね。

バスクチーズケーキBBスクエアホール 1,850円(税抜き)

ベーシックなタイプはデンマーク製クリームチーズがたっぷり使われたさわやかな中にコクのある味わいです。小さなサイズと比べホールは中がよりクリーミィ。

表面の焦げがかなりしっかりついています。そして中までしっかり焼かれており、周りの紙を取っても自立できる、ほどよい柔らかさであります。

周りの焦げた部分は食べると焦げた味は無く、カラメルの風味。GAZTAやBELTZのケーキほどではないもののベイクドチーズケーキよりは卵感を感じる味わいです。

ブルーチーズBB 320円(税抜き)

ダナブルーがたっぷり使われた珍しいブルーチーズのバスクチーズケーキ。甘みもありますが、独特の香りと塩気にガツンとしたインパクトがあります。

ホールよりも小さい分、焼きがしっかりしていると思いました。

ケーキというよりアミューズを食べているような感じで白ワインやシャンパンなどのお酒にも合いそうです。

社内で試食してみましたが、男性陣は断然ブルーチーズ派が多いようです。

後藤さん、矢後さんにブルーチーズのタイプを勧めています。

矢後さんは、ラーメン通で知られますが、甘いものを一切食べないことでも知られています。チーズケーキなんて食べるでしょうか?

おっと、手をだしたぞ!

うん。もぐもぐもぐ。

どうですか? どうですか?

ん? ? ・・・・・・

「これは大丈夫」

満面の笑みです。

甘いもの苦手な人も大丈夫と判明。

これなら、おとなのホームパーティーへの手土産にも良さそうですね。

今回も美味しいバスクチーズケーキでした。

店舗情報

BLOCK BLOCK TOKYO-Roppongi-

公式サイト

住所:東京都港区六本木4-1-19
電話:03-6804-1252

PR
PR
SHARE
この記事を書いた人

Featured

SERVICES

© 2019 GOODCROSS / privacy policy