TOP / 社員日記 2018.11.02

印青連大人の大運動会

SHARE
印青連運動会

スポーツの秋、運動会の秋。さわやかな青空の下あちこちで子供たちの応援の声が聞こえてきます。この季節誰よりも早起きして場所取りをし、カメラを持っては走り回り、いつも裏方のお父さん。

今回はこのお父さんが主役の運動会なんだよ! その熱い社長の語りについついつられて参加してしまいました。当日は子供と同じ競技を本気でやるよ。服装はもちろん体操服に短パンで集合! お弁当が大事なんだ。家族そろって食べるんだ。

「あの~、独り参加組はさびしいじゃないですか」(山田)

「うちの奥さんに7人分のお弁当用意させるから!」(社長)

「・・・」(山田)

いや~、社長の気合にのみこまれ重い足取りで参加した運動会でしたが、かなり楽しんでしまいました♪

体操服

印青連オリジナルの体操に始まり(練習含め3回もやりました。。。笑)

まずは小学校1年生定番競技の玉入れ!

玉を拾っては投げては拾っては投げて、、、この動作の辛いこと辛いこと。

 

大縄跳びにおいては、「自分がひっかけてはならぬ」とすごいプレシャーを感じつつ。15回を超えたころから、「頼むからだれかひっかけてくれ~」と嘆きに変わる。縄跳びってこんなにハードだったっけ?

あ~~、わたしゃもう限界だよ。(ちびまるこ風に)

 

綱引きは篠崎さんに替わっていただき、そのかいあってかイエローチームが初めて1位に!

荒木さん荒木さんのこんな真剣な顔は初めてかも⁉

 

社長の奥様が作ってくださった7人分のお弁当はご飯とから揚げ卵焼き野菜のはいったおかずと2段重ね。しかもチャーハンと白飯の2色飯ですぞ。そして原くんには、ちゃんとごはん2倍だった!(さすがです)「これ朝作ったんですか? 何時に起きたんですか~?」にこにこ微笑む奥様。美味しかったです。ご馳走様でした!

お弁当原さん完食。もっと食べたそう。。。

 

午後の部は二人三脚、借り物競争、そしてやっぱりラストはリレーで盛り上がる。ただしカーブがあると大人は周りきれなくて危ないとのことで競泳のごとく直線コースだったのが、これまた大人への気遣いとでもいいましょうか。。。

社長疾走社長とっても楽しそうに走ってます。そしてバトンは荒木さんへ。

荒木さんの本気こりゃ本気の走りだ。荒木さんは運動会で輝きますねw

そしてバトンは原さんへ。

原さんの若さお父さんたちに比べてやっぱ足取りが軽いわ

午後から後藤さん親子も応援に来てくれました。

サッカー

かわいい

癒される

疲労困憊のお父さんたちに比べ、夕方になっても元気な子供たち。飽きることなく広い運動場を走り回る子供たちのエネルギーにパワーをもらい楽しい秋の休日を過ごすことができました。

スマイル

一日お疲れ様でした! このあとの一杯は最高に旨かったに違いない。

と~っても楽しかったので来年はグッドクロスの面々をもっとたくさん連れて行こうと思う。(にやり)

PR
PR
SHARE
この記事を書いた人

Featured

SERVICES

© 2018 GOODCROSS / privacy policy