TOP / 社員日記 2020.11.11

いっぱいの至福 – 檸檬堂の世界 –

SHARE

■ 第一回はコチラ

どもです。グッドクロスのCVS部:久(キュー)です。
皆様お疲れさまです。そして自分、お疲れ。

というわけで「1杯の至福」デス。
まだ手探りですので評価ヤサシメでお願いします。キボンヌ

というわけで前回、男性は晩酌して、女性はあまりしない説をお伝えしました。
あ、あくまで自分の場合のリアルの友達ではという意味です。
この自分だけの説にあてはまっているのが、もひとつ、SF(映画、ドラマなど)です。
あくまでリアルの友達はという意味です。

というか”日本人は”かもしれませんが…SF拒否…。
とにかく、なぜSF(映画、ドラマなど)は男性は好きで、女性は苦手なのでしょうか…。
映画に誘ってジャンルSF伝えて…まぁ~見たことある表情します。
そんなにヒューマンドラマ(日常)見たいンカ。
「It’stheHardKnockLife」を毎日見ているではないか。君たちは。

SFはなんともま、素敵です。スペースオペラ最高!
スタートレック:ディスカバリーなんて今3189年の世界ですよ。
や↗ば↘ない?!ですよ、ほんと。テクノロジー。ジーーーッ!!
映像も「コレ、エイガジャナイデスヨネ?」ってくらいキレイだし、
サウンドもBGMも”今”です。

スタートレックはTNG以降派だし、バック・トゥ・ザ・フューチャーは2作目派だし、
Star Warsはプリクエル・トリロジー以降派だし、
The Beatlesよりもビートルズに影響を受けた次の次次…あたりの世代のアーティストが好きです…。
ミライアコガレチャウ。

もちろん「おまえぇっっ怒」と言われるのはわかります。
レジェンドたちを下げてはいないです。オリジナルの方が良いとかの気持ちもワカリマス。
SFは2001年宇宙の旅だっ!とか、現代ミュージックの祖はビートルズだっ!とかハイハイハイ…。
世界観っス!単にミーハー新しもの好き人間真人間なだけです。

まぁとにかく先人たちは(歳を重ねていくほど)音楽映像アートファッションやテクノロジーなど発祥の凄さを説きます。
今の若者も(たとえオリジンじゃなくても)すごく良いものを発信しているぞっ!
と声をあげたところで本日の1杯の至福。わらう
何の話かワケワカランでしたが、またSFとか映画の話ししたいデス!

【檸檬堂】
第2回目はこれ。リアル、ネットともに女性が飲んでいるのをよくお見かけします。
どんな味です?とお聞きしても大半「うめぃっ」的な答えしか得られない昨今。
こういった食レポ?的なことって本当にむつかしいデス…。
「美味しい」じゃ話にならないし「確かな食感のあとにうっすら香辛料の…」みたいなのもねぇ…。

というわけで自分のターン…。
まぁ檸檬堂美味しいです。画像向かって左の方はお酒に強い方ならレモンジュースかも。
でも美味しいです。
画像向かって右「鬼レモン」とのこと。鬼。鬼滅の…。
まぁ、画像向かって左より強い(濃い)って感じでしょうか。
あれ、鬼ってレモン味が鬼のようにってこと?アルコール9%が鬼ってこと?
誰か調べておいて下さい。

鬼レモン・・・

五反田の居酒屋にて「塩レモンサワー」を飲んだとき、
GCの新ママに「海水飲んでるみたいダゼ!わらう」と言われたのは今は昔。
レモン味の酒を飲むと思い出す…。

評価:☆☆☆(☆5が満点です。)
や、本当に飲みやすいですよ。某ほろ○○ほどジュースでは”ない”です!

この記事を書いた人

名前:久(キュー)
趣味:web監視
出前館の鬼です。

PR
PR
SHARE
この記事を書いた人

Featured

SERVICES

© 2020 GOODCROSS / privacy policy