TOP / 五反田 2019.05.09

ぼっちでも寂しくない ひとり焼肉ライク 五反田にOPEN

SHARE

連休直前の4月25日、まだ時代は平成だったころ、五反田に焼肉ライクがOPEN しました。

恵比寿辺りにいるオジサマ方が「KINTANに行こうよ」とお洒落な女の子を誘う為に言っているのを一時期頻繁に目撃したのですがそのお洒落高級焼肉KINTANと同じ会社が始めたのがこちらのひとり焼肉LIKEです。

新橋に1号店が出来た時には大変な話題でその後新宿、渋谷、横浜、松戸に続いて五反田にオープン。今後続々とオープン予定のようで、秋葉原、上野にも続けてできています。

開店当日は通常1,200円のカルビ・ハラミセットが290円とあって大行列ができたらしいですが、この日はプレオープンでしたのでまだ密やかに営業している感じでした。

お洒落焼肉KINTANにとうとう行けなかったウエムラはこの際堂々とひとりで自腹で食べられる焼肉を食べてやろうと思います。

蕎麦もラーメンもお酒もコーヒーもぼっち大丈夫ですが、フレンチと焼肉はちょっとできないかなあと思っていましたけれど、とうとう焼肉もひとりでという時がやってきました。

正式なOPEN前とはいえとっても綺麗な店内。焼肉店というよりカフェとかバーのような内装です。何処かに少し似ていると思いましたが、個別感のあるラーメン店「一蘭」に似ているかも。

注文に使うタッチパネルが仕切りも兼ねているんですね。

そして各テーブルには数種類のタレやお水、お水は回転すし屋さんのお茶作るお湯のように各テーブルに注ぎ口があります。

お箸とおしぼりはカウンター下、各席にある引き出しに収納されています。

そしてこちらがロースター。ひとり1台です。なんかちょっとわくわくする~。

実はわたくし、焼奉行。鍋の具合には全く興味ないんですけど、焼きに関しては、おかしな焼きかたされちゃいますとすごーくすごーくがっかりします。

せっかく焼いてくれたものにいちゃもんつけたくないので、言える時には「わたしに焼かせて欲しい」と申し出るんですが、人にはひとの好きな焼き加減もありそうだし、何よりウエムラは焼くのがものすごーく楽しいのですが、ずっと焼いてくれていて申し訳ない、と思ってくれたりして、それも却って申し訳ないなと常々感じておりました。

なのでこの自分の好きな焼き方で自分だけのロースターで焼けるって結構いいかも。

わたくしがチョイスしましたのは店長さんがイチオシと言ってらしたミスジ&ハラミセット860円。

お肉は50gづつの計100g。ごはんも大中小と選べます。

セットはこのほかスープとキムチ付き。キムチもなかなか美味しい。

行った時には気付かなかったのですが他に単品もあり、自由に組み合わせて自分だけのセットを作ることができるようです。

席についたら先ず火を点けておくのが良いようです。点火は自分でできるようになっていますが、とまどっていたらお店の方が点けてくれました。

いよいよ焼きます。

ジューっ!

自分の好きな焼き具合に集中できるのはいいですね。そして思っていたより火力が強い。これも良いです。ただ、焼きすぎたり焦がしたりしないように。

お店を出ても全く服や髪に臭いがついていませんでした。食べてすぐオフィスに戻っても電車に乗っても大丈夫そうです。最近のロースターってすごいんだなあ。

特にランチセットというものはなく終日同じメニューです。なので正直ランチなら近隣の焼肉店でもさほど変わらない値段で美味しい焼肉ランチ食べられると思うので、夜の利用のほうがお得感はあるかもしれません。

お昼は12:00~13:30くらいを避けるとすんなり入れると思います。

店舗情報

焼肉ライク 五反田店

住所:   東京都品川区西五反田1丁目17-6トミエビル1階

電話:   03-3494-8929

営業時間: 11:00~23:00(L.O.22:45)

公式サイト

PR
PR
SHARE
この記事を書いた人

Featured

SERVICES

© 2019 GOODCROSS / privacy policy