TOP / 社員日記 2021.12.29

ラーメン大好きわたくし矢後がおすすめするシュチュエーション別のラーメン店紹介(最終回)

SHARE

第8回目のラーメンは矢後のイチオシ。
それぞれのシチュエーションをテーマにお届けしたラーメン紹介も、「外国人を連れていきたい店」や「子供連れの食事でも使える店」などコロナによって微妙なシチュエーションが残りました。
全てのシチュエーションを紹介した後、オマケとしてお届け予定だったイチオシラーメンを最後にご紹介。

よく「1番美味しいはどこ?」と聞かれます。
実はこのアバウトな質問の回答に苦しみます^^;
醤油、塩、味噌などの調味料。
鶏ガラ、豚骨、魚介の節などのスープのベース。
あっさり、こってりなど味覚の好み。
どの周辺で探しているのかなどそれぞれ網をかけてオススメのラーメンが出てくるからです。
そういった情報がなくても間違いなく推せる店、それが『ラーメン大至』。
店主が目指す”普通のラーメンの最高峰”がここに。

お店の最寄り駅はJR総武線「御茶ノ水駅」、または東京メトロ銀座線「末広町」。
御茶ノ水の駅前は、改札出口2つの100m程度の間に6軒ものラーメン店がしのぎを削っています。
そんな喧騒を抜け、神田川を渡って湯島聖堂、江戸神社を横に過ぎ、駅から7~8分ほど歩いたところにあります。

店内入口付近にテーブル席があった印象ですが、記憶違いかコロナ対策か、今はカウンターのみ。
向かい合わせのカウンターの間が店員さんの通路のこの造り。
L字はよく見かけるけど、このスタイルはそう見ませんよね。立ち飲みの居酒屋のようです。

そういえば3年前の夏に訪れた際、誤って届いた麺量違いのラーメンについてFacebookで触れたところ、すかさず店主からコメントをいただいて、その対応にファンに(笑)
今日は偶然にもその時と同じ席に座っていました。

出来あがりを待つ熊谷室長の息子さん。
ラーメンの英才教育を受けた彼は、今もまさに大至の最新情報収集をしているに違いありません。

そしてこれが大至のラーメンです。

雷文のどんぶり、海苔にほうれん草、チャーシューはロースとバラ、玉子にナルトと見た目はいたってオーソドックスです。
ワンタンも注文してみました。
こちらのラーメンをオススメするだけの自信はあるのですがそれでも他人の評価は気になるもの。
普段「これは醤油だね」「〇〇が入っている」などと食レポの抑揚に乏しい息子を連れてきましたが、一口目に「スープ、美味っ!!」を頂きました。

( *’ω’*)و ヨシッ

それでは私も頂きましょう。

ウハ~、やはりスープが旨い。
よくある東京のラーメンのスープです。しかし只モノではない味わい。
ネオノスタルジック系とも呼ばれる昔ながらを踏襲しつつ進化させたラーメン。
丸鶏と豚骨の動物系が主体、そこに鰹、昆布、椎茸、ホタテなどの乾物系が下支えしているわけですが、それはどうでも良くてとにかくウマーーイ(≧▽≦)

浅草開花楼の麺が小麦の香り良く、程よくスープを含んでベストマッチです。

材木と呼ばれる太くて四角いものでもなく、意識高い系の穂先メンマでもなく、コレです。
ちゃんと発酵したメンマの香りを残しつつ、邪魔しない味付け。

大判のワンタンで餡は平べったく作られてます。
中はレンコンがシャクシャクで楽しい触感。
豚肉が香ばしいくて美味しい一品。
などと具材を観察していたら「真剣さが足らない」とご指摘。
「いや~、汗かく間もなく、なくなっちゃいそうなので・・・」
とは言うもののそこからは箸とレンゲが止まらず。


やっぱり汗はかくのね^▽^;
美味しく完食。
4人のうち3人が完飲。

食べ終えて席を後にするときにスープは飲み干さない派の息子の丼を見てしまい、最後に一口だけと残りスープをもらうも立ったままレンゲを止められず、、お行儀悪くてごめんなさい。。

あえて普通を装う。
変わらず美味しい。
ラーメンの原点に戻れる一杯です。

スープの濃さ:★★☆☆☆
麺の加水率: ★★★☆☆
具材バランス:★★★★★

(参考)今までのシチュエーション
第1回 ガッツリ腹いっぱい食べたい時
第2回 あっさり・こってりのオススメ(あっさりのみ紹介)
第3回 女子一人でも行ける店
第4回 美味しいつけ麺の店
第5回 締めにオススメのラーメン
第6回 デートに使えるシャレオツなラーメン
第7回 上品で繊細なラーメンが食べたいとき

参考

子供連れでも使える店(未紹介)
一蘭@浅草
麺屋空海 ヴィーナスフォートファミリー店@お台場
筑豊ラーメン山小屋@清澄白川

何はともあれコスパが最高な店(未紹介)
りんりん@北千住
メルシー@早稲田
ほん田@淡路町

外国人を連れていきたい店(未紹介)
銀座 篝@銀座
創作麺工房 鳴龍@大塚
浅草名代らーめん 与ろゐ屋@浅草

美味しいラーメンを食べたいけど並ぶのはイヤ(未紹介)
えびそば一幻 新宿店@新宿
こうや@四ツ谷
つけ麺やすべえ@都内各所

変わりダネ(新感覚)のラーメンは(未紹介)
ドゥエイタリアン@内幸町
海老丸らーめん@神保町
UMA@立川

この記事を書いた人

ラーメン大好き矢後さん
1日1麺

PR
PR
SHARE
この記事を書いた人

Featured

SERVICES

個人情報保護方針 / © 2022 GOODCROSS